やながせぶんぶん日記(仮)

岐阜市中心部「やながせ」近辺に起こる、
キラキラした出来事を、
ぼんやりゆったり、お届けします。
878倶楽部HPはこちら→http://878club.com/
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
878倶楽部〜2013春
2013年4月20日(土)朝
やながせ倉庫の屋上に、やながせを中心とした若い(?)店主のみなさんが集まります。
なんとわなしに、朝のひとときをのどかに過ごす時間。
それが、878倶楽部の部活動のひとつ「蜜採り」です。

このブログの更新も何年ぶりか、といったところですが、
記録員の跡継ぎがいないということで、後継者育成を目論みつつ、ふたたび緩やかにスタートしたいと思います。

屋上の変化としては、巣箱の位置が変わりました。屋根も立派な単管組み構造です。
お庭がぶちょー母の手によって、より華々しくなり、整然と小奇麗なお庭になっています。
久しぶりに上がって、気持ちいいなー、と感じました。
部員は、早起きの得意な方とそーでない方といるのは、相変らずと思います。

で・わ・・・
はじまるよー
先生とぶちょー。
先生は、はちさんの攻撃を一手に引き受ける覚悟で、黒を貴重とした服装でいらっしゃいます。
ぶちょーは、はちさんへの愛情表現として、ミツバチカラーです。

ぐるんぐるん
こちらは、技術担当の青山さん(さむ)と森さん(福丸)。
ベテランになっていますね。この足とか特に。
太田姉妹の妹さん(スーベニイル)とまりさん(Ricca)が、技術指導中。

ふたとり
こちらは、巣板にたまった「ハチミツ貯蔵部屋」の蓋取り中です。
おかださん(ミツバチ食堂)は店名に恥じぬナイフ捌きでした。
※手前は食い気に走る小学生とちぃさん。

きたっ!
というわけで、グルングルン(遠心分離機)した後、いよいよ・・・・

おおお
2013年最初の「やながせハチミツ」収穫です。
桜をはじめ、さまざまな春のお花の蜜ですね。色が濃いです。

でわでわ
お待ちかねの、試食タイム。
今日はまりさんがパンを差し入れしてくださいました。パンおいしー。
わーわー。

濾します
今回は12kgの収穫。
こうして、ハチミツを濾してゴミを取り除きます。
今日は気温が低く、ハチミツもかたくなっており、落ちるのにかなり時間が掛かっているようです〜。

はちさん
じーっと見てると、かわいいですよ。はちさん。

878倶楽部、2013年もよろしくおねがいします。

【やながせハチミツの販売について】
◆ハチミツは878倶楽部部員に配られ「878スイーツ」として、
町の魅力作りに一役かっています。たぶん。
◆やながせハチミツそのものも「採れたとき採れただけ」小瓶につめて、
小さなクラフト展などで販売されます。
◆出来るだけたくさんの方に味わっていただきたい、
柳ヶ瀬に来ていただきたい、そんな想いから、小瓶でしかお出ししておりません。
なにわともあれ、はちさん次第です。
878倶楽部活動にご理解とご協力おねがいいたします。
| 878倶楽部 | - | 19:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
878倶楽部2012始まってます。
すでに、3回ほど「やながせ倉庫」屋上にて蜜採り会が開かれ、
すでに、倶楽部員店舗にて「878オリジナルメニュー」が販売されております。
すでに、ご存知の方も、まだの方も、2012年の「やながせハチミツ」をお楽しみください。
| 878倶楽部 | - | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
878倶楽部×長良川温泉泊覧会(長良川おんぱく)10月16日
記録員多忙の為、ブログの更新がお久しぶりですみません。

さて、
今年、878倶楽部は、長良川おんぱくに参加しました。
普段は部員で行う蜜採りですが、一般のみなさん20名を募集し、
はちの先生にお話をうかがいながら、
やながせで採れる「やながせハチミツ」をみんなでありがたくいただこう!
という内容です。
おんぱく
8時30分から受付スタート。
やながせらしく、のんびりしています。

屋上ではすでに、先生とぶちょーともりきゅんが準備万端。

今回、蜜採り後に「878メニューめぐり」をしてただくことになっており、
878メニュー開発店の店主さんもお忙しい中、部員お手伝いとして集まっていただきました。
先生、ぶちょー、福丸さん、殿町珈琲さん、Riccaさん、スーベニイルさん、ビッカフェさん、
あいあいステーション窪田さん、もりきゅん、記録員。

で、全員揃ったところで、始まりの会。
はじまり
お店さんの自己紹介と、先生からの「注意事項」を聞きます。
それにしても、日差しが暑い・・・

まずは、みんなで巣箱の観察です。
巣箱観察
怖い怖いいいながらも、みなさん近づきます(笑)
なんにもしなければ、はちさんはいい子です。

専門家の話を生で聞ける、手さばきを生で見られるというのは、
意外とありそーでなさそーな、貴重な機会と思います。

参加者さんは、赤ちゃんからご年配の方まで、
幅広くお集まりいただきました。
岐阜市以外からもお越しいただいたそうで、
誠にありがとうございます。

この日は、部員もお手伝いに来ていただきまして。
参加者さんとお店の店主さんとが、お店じゃないところで、
一緒に共同作業。
部員講座
話はもっぱらはちさんの話ですが、
部員はみんな優秀でした(笑)しっかりはちさんのお話を、我が子のように語ります。

巣箱から取り出した巣板。
ふたとり名人
巣に貯められた「はちみつ」に、はちさんは蜜蝋でフタをします。
遠心分離機「ぐるんぐるん」にかけて、蜜を取り出すため、
フタをナイフで切り取ります。
酒井さんのいでたち(写真右)が、いかにも名人(笑)気合いが違います。

こども達お待ちかねの、ぐるんぐるん。
ぐるんぐるん
福丸さんの優しいレクチャーにより、こども達も楽しく蜜採りです。
って、想像以上に、まわすまわす。
※ハンドルが取れないか、部員が心配している。

それにしても、暑い。
10月なのに。
やながせの空はこんなに、気持ちいい。
やながせの空
のんびりと時間が流れます。
朝っぱらからお集まりいただいて、ほんとにありがとうございます。
気持ちのいい午前中ですね。

さささ。
はちさんも人も、みんなの力が合わさって、集まってます「やながせハチミツ」。
前評判どおり、この時期なのに、すごい量。
コックのハンドルの向きがおかしいのは、ご愛嬌。
来た!
黄金色の「やながせハチミツ」です。
10月16日採り。

これからが「長良川おんぱく」のスペシャルなところ!!
今採ったばかりの蜜を、自分で「878小瓶」に詰める。
とろーり
入れられるだけ入れちゃってください!
あふれるー!
もったいないー!
などなど、
奇声も飛びつつ、
笑い声も広がりつつ、
とろーりその2
お一人お一人が、はちさんの努力の結晶を瓶に詰めます。
今日の思い出も一緒にね。

というわけで、いい写真。
集合写真

このあと、参加者さんは、岐阜てくてくを手に、
やながせの町の878メニュー開発店にそれぞれ足を運んでいただきました。
各お店で、どうだったのかしら?


はちさんが、
やながせ倉庫の屋上から飛び立って、
岐阜の花々から蜜を集める。


その蜜を、
岐阜のあちこちから集まったみんなが、
小瓶に詰めて持ち帰る。


人と自然とはちさんが、
行ったり来たりする、
そんな、
やながせに、
ゆっくりゆっくりなって行きますね。



今年もありがとー!!!
| 878倶楽部 | - | 07:21 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
+ PR
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ カウンター
ブログパーツUL5
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE